察知できなかった金総書記の死、危うい「金魚鉢」見守る米国と同盟国

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 察知できなかった金総書記の死、危うい「金魚鉢」見守る米国と同盟国
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

【12月22日 AFP】北朝鮮・朝鮮中央テレビのアナウンサーが涙ながらに訃報を伝えるまで、世界は――最も近しい同盟国である中国でさえ――金正日(キム・ジョンイル、Kim Jong-Il)総書記(享年6……
≫続きを読む

Comments are closed.