山下文男さん死去 「津波てんでんこ」87歳 – 岩手日報

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 山下文男さん死去 「津波てんでんこ」87歳 – 岩手日報
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


岩手日報

山下文男さん死去 「津波てんでんこ」87歳
岩手日報
津波の恐れがあったら1人ずつが必死に逃げることを諭す「津波てんでんこ」の言葉を全国に広げた大船渡市三陸町綾里の津波災害史研究者、山下文男さんが13日午前0時34分、肺炎のため盛岡市内の病院で亡くなった。87歳だった。過去の被災体験から著書や講演で津波の
「津波てんでんこ」山下文男さんが死去(岩手県) 日テレNEWS24
山下文男氏死去=津波史研究、「てんでんこ」広める 朝日新聞
訃報:山下文男さん 87歳=「津波てんでんこ」 毎日新聞
読売新聞  – MSN産経ニュース
all 35 news articles »

Comments are closed.