震災1年:崩壊した盛り土造成地の復旧半ば

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 震災1年:崩壊した盛り土造成地の復旧半ば
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

福島県庁から約4km南の国道4号沿いにある福島市伏拝の「あさひ台団地」。東日本大震災で造成地の盛り土部分が崩れ、その下を走る国道4号も舗装ごと流された。傾いた住宅は既に撤去されており、国土交通省福島河川国道事務所が法面工事を進めている。

Comments are closed.