震災1年:住宅復興(2)低価格FCも進出

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 震災1年:住宅復興(2)低価格FCも進出
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

東日本大震災の発生から約1年が経過。震災の被害が特に大きかった東北地方の住宅市場はどこまで復興しているか——。同地方で最も人口の多い宮城県の状況を2回にわたり報告する(現地取材の時期は2012年1月下旬)。2回目では、内陸部を皮切りに回復し始めた新築需要への、住宅会社各社の対応ぶりをリポートする。震災発生後の東北地方では、住宅メーカーや低価格住宅のFCなどの営業拠点新設が相次ぐ一方で、地域の工務店や設計事務所の動きも活発になってきている。

Comments are closed.