高水準の省エネ建物の認定制度創設へ、新法案で

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 高水準の省エネ建物の認定制度創設へ、新法案で
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

政府は2月28日、都市のCO2排出量の抑制を主目的とする都市低炭素化促進法案を閣議決定して国会に提出した。建築物については、戸建て分譲住宅向けの省エネ基準「トップランナー基準」を非住宅建物や増改築工事などにも拡大した「低炭素建築物」の認定…

Comments are closed.