2012PJ:CO2半減を目指す横浜市の戸建て開発

Pocket

横浜市住宅供給公社が、「CO2削減率50%以上」を目標として戸建て住宅を整備する事業。既存地形を継承した自然地形に近い造成計画と五角形を基準とした区画割りで、多方向からの採光・通風を実現する。

Comments are closed.