省エネ基準の義務化は順番が違う

Pocket

3本立ての住宅省エネ策を提案したい。「改正省エネ基準」で健康を守る最低限の省エネ性能を示すとともに、「エネルギー表示制度」で消費者に建物の省エネ性能を見える化し、「認定省エネ住宅」でレベルアップに努力した者にインセンティブを与える、という…

Comments are closed.