厳しい施工条件に応える液状化対策技術(1)

Pocket

国土交通省関東地方整備局と地盤工学会が共同で実施した調査によれば、東日本大震災では関東地方の7都県にある96市町村で液状化現象が発生し、港湾施設、河川堤防、道路や住宅、埋設管路などに大きな被害が出た。

Comments are closed.