「耐震性最高の家が、なぜ壊れたんだ」

Pocket

2008年6月の岩手・宮城内陸地震で、Aさんが住む地域は震度5程度の揺れが生じた。近隣の住宅にはこれといった被害が見当たらなかったが、Aさんの自宅では外装材のタイルが剥落した。Aさんは大きなショックを受けた。

Comments are closed.